猫の街♪探検ツアー☆

ボルネオ島にあるクチンという街。

ここがなぜ『猫の街』なのか[:!?:]

町で猫を見かけないなぁ。。と思いつつ、瀬戸物屋さんで見学です。

これが 職人の手にかかると
こうなるんです[:拍手:]

さらに、お店の片隅で発見[:ひらめき:]
この旅で最初に見た猫です[:猫:]

さらに町中で巨大猫発見[:!:][:!:]
  

毎年8月初めには[:猫:]猫パレード[:猫:]があって、みんなで猫の仮装をして町を歩くんだって[:イヒヒ:]

「クチン」とはマレー語で「猫[:猫:]」のこと。そんな名前が付けられたのは・・

?この地で取れる果物(ライチ)のことを地元では「マタ・クチン=猫の目」と呼んでいたから。

?イギリス人探検家が先住民に町の名前を尋ねたときに、たまたま近くにいた猫のことと勘違いした住民が「クチン」と答えたから。

そんなお勉強もできてしまうのが、ここ。 [:猫:]猫博物館[:猫:]

猫好きにはたまらない[:ラブラブ:]
クチンの歴史に始まり、世界各地から集められた猫の写真や猫グッズなどなど館内全部猫だらけ[:ラブ:]

猫パレードのマスコット

なめ猫やドラえもん、キティちゃん・・日本出身の猫達もたくさん[:!:]
  

エジプトの「猫のミイラ」は実際に見に行ってください[:ラッキー:]

クチンの謎が解けたところで、次は海と山が両方楽しめるコタキナバルへ[:飛行機:]

人気ブログランキングへ

[:パソコン:]バケーションホームページはこちら

バケーションツアーのお問い合わせ・ご予約は[:便箋:][:鉛筆:]
オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日?金曜日 9:30?18:30
[:ケータイ:]03?3567?1202 または [:ケータイ:]03?3567?4101 まで

「猫の街」に住む森の人

こんにちわ!
エバスくん
暑かった夏も終わって、過ごしやすい季節になりました[:ニコニコ:]

でも、まだ夏も満喫したい[:!:]ということで、夏真っ盛りのボルネオ島に行ってきました[:飛行機:]

ボルネオ島にはマレーシア、ブルネイ、インドネシアの3つの国があるのですが、
今回はマレーシアの『猫[:猫:]の街:クチン』と『コタキナバル』へ[:飛行機:]

なんで『猫[:猫:]』か[:!?:]はおいといて・・・。

まずはオランウータンの保護施設セメンゴ・ワイルドライフ・センターへ[:ジョギング:]
セメンゴ国立公園
町から約30分のところにあるこの施設。
東京ドーム約25個分の広さと言われても・・広すぎてイメージできない[:ノーノー:]

その中に現在、27頭のオランウータンが保護されています。
27頭それぞれの名前や特徴が書かれてます。

午前と午後の餌の時間になると、広???い森のどこからか集まってくるオランウータン達を間近で見ることができるんです[:ラブ:]

係の方の注意事項を聞いて、森の中にある観察ポイントへ

まずは怒らせると怖い[:汗:]通称「ホットママ」
一番大きな「ホットママ」。怒ると怖いんです。。

器用に木を伝ってやってきます。さすが『森の人』[:拍手:]

こんなに近くまで来ることも[:カメラ:]

みんなオランウータンに夢中[:ラッキー:]

ウータン達のお食事時間が終わったら、いよいよ『猫の町』に出発です[:バス:]

                           ?つづく?

人気ブログランキングへ

[:パソコン:]バケーションホームページはこちら

バケーションツアーのお問い合わせ・ご予約は[:便箋:][:鉛筆:]
オーバーシーズトラベル ツアーセンター 月曜日?金曜日 9:30?18:30
[:ケータイ:]03?3567?1202 または [:ケータイ:]03?3567?4101 まで

はじめまして!

はじめまして!

オーバーシーズ トラベルです[:おはな:]

エバスくん

■Vacationツアーセンター
シンガポール・台湾・カナダ・モルディブはVacationツアーセンターへ
Vacationホームページ[:URL:]

■世界ツアーズ
世界ツアーズは、アフリカ、北中南米、アジア、中近東、南太平洋への自然・動物・遺跡を中心とした秘境ツアー旅行の専門店です。
世界ツアーズ ホームページ[:URL:]

TEL 代表 03-3567-1202
お気軽にお問い合わせください!